認定心理士会オブザーバー   メンタルヘルス支援の会所属公式ブログ

本業は普通のサラリーマンです。精神疾患患者さんのバックアップを社会的使命として、当該ブログ運営者をしています。

障害者手帳という名のレッテル(その二)

(交付手続) 申請窓口は居住地の区市町村で、本人又は本人の意思のもと家族が申請します。所定の書式に診断書の添付が必要。精神保健指定医その他精神障害の診断又は治療に従事する医師による診断書の日付は、精神障害に係る初診日から6か月を経過している必要があります。 更新の場合、有効期限の3か月前から申請可能です。申請を受け、都道府県知事は審査を行い、等級が決定されれば精神障害者保健福祉手帳を、等級に非該当と...

続きを読む

障害者手帳という名のレッテル(その一)

(精神障害者手帳制度の概要)「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(以下、単に「法」という。)に規定された障害者手帳です(1995年から制度開始)。精神障害者が一定の精神障害の状態であることを証する手段となり、各方面の協力を得て各種支援策を講じやすくすることにより、精神障害者の自立と社会参加の促進を図ることを目的としています。 同手帳制度の施行により、障害者基本法第2条に規定された障害者(身体障害・...

続きを読む