認定心理士会オブザーバー   メンタルヘルス支援の会所属公式ブログ

本業は普通のサラリーマンです。精神疾患患者さんのバックアップを社会的使命として、当該ブログ運営者をしています。

統合失調症と認知症の違い

 統合失調症の陽性症状は、中重度認知症によく似ています。いまだ精神医学が進歩していない頃、統合失調症は「早期性痴呆」などと呼ばれており若い頃に発症する痴呆症の一種であると誤認されていた時期もありました。 つまりはそれほど似ている部分があるわけです。発症する病巣としての脳のメカニズムは明白に異なります。認知症は脳の萎縮による機能低下に起因。統合失調症は萎縮や老化の伴わない脳の機能不全です。 以下、二...

続きを読む

強い思い込みの影に潜む統合失調症

 統合失調症の患者さんの中には初期症状(急性期を含む。)において、無自覚なケースが多いこともあります。幻聴幻覚だけが陽性症状ではないのです。医師も典型的な陽性症状で初期診断しますから、見落としがちです。 私の相談者の患者さんのケース(その患者さんを仮にAさんといいます。)では、Aさんは周囲に「仕事が出来ないダメな奴。」、「太っていて見にくい上に全然仕事のできないダメなだ。」、「みんな、自分なんかこ...

続きを読む

社会人のメンタルの作り方

 私が社会人四年目くらいの時のことです。自分の課に優秀な新人が配属されてきました。本当によく仕事ができて、かつ気が強い。民間企業からの転職ということで業務の内容の差異はあれど、経験もありました。 その年の秋になる頃には、既に私より実力つけていたし実績も上げていました。それが非常に悔しかったですね。 ある飲み会の帰りに「◯◯さん(わたしのこと)が採用されたのはマグレですよ。」とヘラヘラしながら馬鹿にし...

続きを読む

不安の解消法

 不安を解消するには、どうすればいいのでしょうか?脳科学、心理学、仏教などの分野で全部で5つあります。5つの不安解消法ア 不安の解消法については、脳科学の分野では、脳の働きを抑制するというアプローチがとられます。これに、運動と薬物療法の2つです。イ 心理学の分野でも、カウンセリングによって、不安の解消がなされてきました。ウ 仏教でも、不安が消える方法が教えられています。それぞれについて具体的な方法...

続きを読む

不安感はどこからやってくるのか

(不安感についての現在の医学からの考察) 不安感はどうして生まれてどこからやって来るのか。不安感は過去の学習と経験の産物といわれています。 古代の人類が進化の過程で、恐ろしいことが起きたとき、それに不安を感じるようになると、生き延びる可能性が高まったからだと言われます。 たとえば、暗闇で歩き周ったり見通しの悪い水飲み場に行ったりしたときに恐ろしい猛獣に襲われる。これを何百年も続けると、遺伝子レベル...

続きを読む

障害者手帳という名のレッテル(その二)

(交付手続) 申請窓口は居住地の区市町村で、本人又は本人の意思のもと家族が申請します。所定の書式に診断書の添付が必要。精神保健指定医その他精神障害の診断又は治療に従事する医師による診断書の日付は、精神障害に係る初診日から6か月を経過している必要があります。 更新の場合、有効期限の3か月前から申請可能です。申請を受け、都道府県知事は審査を行い、等級が決定されれば精神障害者保健福祉手帳を、等級に非該当と...

続きを読む

障害者手帳という名のレッテル(その一)

(精神障害者手帳制度の概要)「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(以下、単に「法」という。)に規定された障害者手帳です(1995年から制度開始)。精神障害者が一定の精神障害の状態であることを証する手段となり、各方面の協力を得て各種支援策を講じやすくすることにより、精神障害者の自立と社会参加の促進を図ることを目的としています。 同手帳制度の施行により、障害者基本法第2条に規定された障害者(身体障害・...

続きを読む

抑うつ状態がつらい時の対症療法(チロシンサプリを用いたもの)

 うつ病のメカニズムは非常に複雑で医学的に判明していないことの方が多いです。しかし、いくつかの事実については明確に実証されているものがあります。 私のブログでは医学的に実証済のものであって、スピリチュアルなものやオカルティック(個人的な趣味としては好きです)、宗教的なものについては効果に個人差がありすぎることと、私自身が余り詳しくなく医学的又は科学的なものは個人差が少なく、立証可能性が高いからです...

続きを読む