本業は普通のサラリーマンです。精神疾患患者さんのバックアップを社会的使命として、当該ブログ運営者をしています。

お薬を飲み忘れた場合のリカバリーについて

2019/12/24
てんかんについて 0

以下のような御質問がありましたので、回答致しました。

  てんかんの薬を昨日の晩飲むのを忘れました。1日2錠です。今日の朝起きてすぐ飲んだのですが、本来今日の朝の分を昼に飲むべきでしょうか?



以下、私からの回答です。


お薬が何か分からないので、具体的なアドバイスはできませんが、通常であれば今日の朝飲むのが正解です。決まった時刻に服用する理由は、薬の血中濃度を維持するためです。服用を忘れたことで、血中濃度が普段より低くなってしまうので、少しでも早くリカバリーすることが第一です。
  血中濃度が落ちすぎてからだと、リカバリーに時間がかかり、余波が後日以降にも影響するので、昼に飲むのは遅いという意味でよくはありません。ただし、てんかんのお薬は一日に服用する薬の力価の上限が決められていますので、その力価を超えない範囲で、適量を早めに飲んでください。
内山田 宏
Author: 内山田 宏
認定心理士

コメント(0)

There are no comments yet.