本業は普通のサラリーマンです。精神疾患患者さんのバックアップを社会的使命として、当該ブログ運営者をしています。

双極性障害にエビリファイは本当に有効なのか

2019/10/13
メンタルヘルススレ 0

私は双極性障害2型ですが、ほとんどうつ病の症状がメインです。今は、ラミクタール200mgとイフェクサー300mg のみの服用で普通にサラリーマンしていますが、以前はプラスエビリファイ5mgも処方されていました。有効性が感じられないので、主治医に切ってもらいました。
元々エビリファイは、以下のように主に統合失調症の治療をメインターゲットに製薬されたものです。
この薬の作用と効果について
脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気がしない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。また、抑えることのできない感情の高まりや行動などの症状を改善します。
通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善、うつ病・うつ状態の治療、小児期(原則として6歳以上18歳未満)の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性の治療に用いられます。

私のような2型には躁状態の抑制自体不必要な場合は要らないのでは?と医師に質問したところ、エビリファイには抗うつ薬のブースターとしての役割があるそうです。抗うつ剤で十分な効果が得られない場合、併せて飲むとより抗うつ効果が認められるのだとか。
確かに、私は頻繁に体調的には抑うつ傾向が強いということを伝えていたので、なるほどと思いました。
しかし、エビリファイは向精神薬ですよね。しんどいのですよね。クエチアピンを眠剤がわりに服用していた時も、朝がしんどかったし、抜けは悪いし、太るし‥‥。何一つ良いことはなかったです(笑)
でも、クエチアピン(セロクエル)は身体に合う人はとても良い薬みたいですけど、私にはちょっとという方少なくないのでは‥‥。
私だけではなく、双極性障害の1型の方でエビリファイを必要不可欠としているコメントもあまり聞かないです。少し飲み合わせなど工夫すれば良いブレンド具合になるのでしょうか。ちょっと調べてみます。
単極のうつ病の方や双極性障害2型の症状緩和になることがあるのか。また何か分かったらお知らせしたいと思います。
関連記事
内山田 宏
Author: 内山田 宏
認定心理士

コメント(0)

There are no comments yet.