本業は普通のサラリーマンです。精神疾患患者さんのバックアップを社会的使命として、当該ブログ運営者をしています。

統合失調症はどういう事がきっかけでなりますか? 

2019/10/27
統合失調症について 0


  遺伝的素因(統合失調症を構成する遺伝子をもっているかどうか)と、ストレスや心的外傷などの精神的なダメージが引き金になり発症します。
  また、遺伝的素因は、3~5%の割合で有していて、そのうち発症するのは1/120といわれています(ただしこの統計は一部のアングロサクソンのみのものです。)。 
  したがって、有病率は結構高いので比較的誰でもなりうる病気といえます。ちなみに、躁鬱病も同程度といわれていて、単極性のうつ病はもっと高いです。



関連記事
内山田 宏
Author: 内山田 宏
認定心理士

コメント(0)

There are no comments yet.