本業は普通のサラリーマンです。精神疾患患者さんのバックアップを社会的使命として、当該ブログ運営者をしています。

過去のPTSDでお悩みの女性からのご相談

2019/11/09
PTSDについて 0


PTSDでお悩みの女性からのご相談です

 大学生の女です。男性との付き合い方がわからずとても苦労しています。

  私は中学のころ激しいイジメで不登校に追い込まれた経験があります。女子は私の地味で大人し過ぎる性格を、男子は私の容姿について散々叩いていました。

  中学卒業後、女性とはそれなりに付き合えるようになりましたが、男の人が恐ろしくて仕方ありません。中学の時のトラウマが抜けず、やはり男の人は顔で全てを判断するという意識になりがちで、まともに目を合わせて話す事ができません。

  別に、恋人を作りたいとかではなく、普通の日常会話や事務的な会話すらまともに出来ない有様で、かなり困っています。

  そこで、今後の男性との付き合い方を決定するため、出来れば男性に質問させて頂きたいのですが、やはり不細工な女と話したり、話し掛けられたりするのは嫌なものですか?

  もし私のような不細工が話し掛ける事で男性に精神的苦痛を与えているのならば、この先男性との接触は必要最低限に抑え、事務的な会話だけは割り切ってしっかり出来るよう努力する等、対策を考えます。

  日常会話程度なら顔面はそれほど気にならないという事で有れば、多少堂々とした態度で向き合うようにします。


私からのお返事

率直にお答えします。容姿が良くなくても、素直で、明るく、元気で、優しく、思い遣りのある女性(要はポジティブ)は、同性にも男性にも人気があります。清潔感を大事にしてこぎれいにしていれば、高感度は必ず上がります。

  トラウマがあり自信が持てないんでしょうけど、そこは勇気をもって過去の自分を乗り越えるため、少し変わっていく挑戦が必要な時だと思います。

  お会いしてないのでナチュラルな貴女がどんな方かわ判りませんがごめんなさいね
もし、とても難しいマイナスポイント(ひどいケロイドがある、眼つきが極端に悪い、顔の骨格が大きくてゴツいなど)があれば、美容整形するのも良いかと思います。このようなパターンで美容整形をした女性は、大半の方が後悔なく皆さん、イキイキとしはじめます。悪いことではないと私は思います。

  まだお若いのですから、いくらでもご自分を変える時間も方法もあると思います。自分らしく美しくなってほしいですね。

  もし、まだお悩みの場合はご連絡くだされば幸いです。

関連記事
内山田 宏
Author: 内山田 宏
認定心理士

コメント(0)

There are no comments yet.